第20回宇多野YH星空観望会(2015.5.23)

  • 2015.05.24 Sunday
  • 10:00
昨夜(5月23日(土))、京都市右京区にある宇多野YHで定例の観望会を行いました。

今回の観望会は、予定では、月と惑星三昧という贅沢な観望会になるはずでした。

もしや晴れ間から惑星を望遠鏡で拝めるかと思いしや、完全に曇ってしまいました。

参加された方には、望遠鏡でパソコン画面の惑星の写真を見て、疑似体験をしていただきました。

スイス、インド、韓国と、いつものように国際色は豊かで、全体で参加者は15名強くらいでしたが、曇ったので、とても残念がってらっしゃいました。

次回の宇多野YH観望会は少しあいて8月22日です。

JUGEMテーマ:宇宙

第19回宇多野YH星空観望会(2015.3.28)

  • 2015.03.29 Sunday
  • 10:10
昨日(3/28(土))、京都市右京区にある宇多野YHで定例の観望会を行いました。
好天に恵まれて、月や木星、金星、すばる、オリオン大星雲などを楽しんでいただきました。





JUGEMテーマ:宇宙

第18回宇多野YH星空観望会(2015.1.31)

  • 2015.02.01 Sunday
  • 12:01
昨日(1/31(土))、京都市右京区にある宇多野YHで定例の観望会を行いました。
月や木星、冬の星座などを実際に楽しんでいただく予定でしたが、夕方時点で晴れ渡っていた空が、始まる頃には、天気予報どおりの雪がちらつく天気となってしまいました。


とても楽しみにしてくださっていた親子連れも何組かあったの本当に残念でした。
それでも、途中に星の折り紙を挟みながら、3人のスタッフが星のお話に熱弁をふるい結構な盛り上がりとなりました。

まずは、一人目、「今日の星空解説」。


つづいて、二人目、「冬の一等星の楽しみ方」。


お話ばかりでは、疲れるので、星の折り紙でちょっと一服


ドイツや中国からのお客様にも楽しんでいただきました。


お話の最後は、「宇宙の広さ」。


もしも、太陽の直径をおよそ20cmだとすると、直径2mmの地球までの距離は、およそどれくらいに相当するか?


お話終了後、ときおり雪のまにまに、月が見えるということで、寒さに耐えらる方は、中庭へ、無理な方は、室内で疑似体験と二手に分かれて、望遠鏡を覗いていただきました。

写真は、雪を避けて屋根の下に設置した望遠鏡で、月を見ていただいているところです。
最後には、木星も見ることができました!

次回は、3月28日(sat)を予定しています。
JUGEMテーマ:宇宙

第17回宇多野YH星空観望会(2014.11.15)

  • 2014.11.16 Sunday
  • 07:07
昨日の土曜日(11/15)、宇多野YHにて観望会を行いました。
アルビレオやアルマクなどの二重星やすばる、ET星団などの散開星団を楽しんでいただきました。


次は、1月31日(sat)を予定しています。
次回も晴れますように!
JUGEMテーマ:宇宙

『手に取る宇宙』 文化パルク城陽(2014.10.05.sun)

  • 2014.10.05 Sunday
  • 23:23
台風の影響がが心配されましたが、『手に取る宇宙』文化パルク城陽は、無事、好評のうちに終了しました。
悪天候の中、ご来場いただいたみなさんありがとうございました。










JUGEMテーマ:宇宙

京都府立植物園「名月観賞の夕べ」(2014.09.08)

  • 2014.09.08 Monday
  • 23:00
今夜は、中秋の名月と言うことで、毎年恒例の京都府立植物園「名月観賞の夕べ」に観望会スタッフとして参加しました。


平日なので、お客さんは少ないだろうという予想に反して、1200人くらいの方に望遠鏡越しの名月を観賞していただきました。




JUGEMテーマ:宇宙

第16回宇多野YH星空観望会(2014.9.6)

  • 2014.09.07 Sunday
  • 07:07
昨夜、第16回宇多野YH星空観望会を行いました。


前回に続いて、雨の観望会となってしまいましたが、秋の星座にまつわるギリシャ神話のお話や、夏の星座、お月見団子のお話などを聞いていただいたあと、望遠鏡の疑似体験をしていただきました。


次回は、11月15日(sat)を予定しています。
今度こそ、晴れてほしい!
JUGEMテーマ:宇宙

Summer Sonic2014 大阪 星空案内 2日目

  • 2014.08.18 Monday
  • 07:07
真夏のロックフェス!大阪舞洲が熱い!踊って盛り上がる2days!
オアシスエリアで、実施する「星空案内」。2日目

今日は朝から、昨日の雨がうそのような青空が広がりました。
青空

今日の星のソムリエ京都スタッフは、9名で、内3名が車に同乗して9時半までに会場入りしました。
残り6名が、到着するまでは、だいぶ時間があるので、各自、ステージの音楽を楽しんだり、オアシスエリアで飲食を楽しみました。

15時にまでには、すべてのスタッフが集合。
夕立の恐れがあったので、少し開始時間を早めて、15:30から昼の部の「太陽観望」開始。
機材は、太陽フィルターが2台、投影式が1台、太陽のプロミネンスが見えるHα望遠鏡が2台の計5台構成です。、

開始早々に厚い雲がかかってしまい、待ちになってしまったものの、その後は、薄雲をとおして、たくさんの方に太陽黒点やプロミネンスを見ていただけました。

昨年同様、外国の方もたくさん来ていただきました。
外人さん

17:30頃に日も傾いてきたので、いったん休憩、夜の部に備えます。

夜の部は、ベガからスタート。
あ!見えた。

その後、土星、火星、アークトゥルス(麦星)、アルビレオなどを見ていただきました。
どぶ

少し雲が心配されましたが、昨日の雨のおかげか、3等星くらいまで星が見えます。

今日もご覧いただいた方には、『Vixen星座早見盤』をプレゼント。
星空案内とともに、きちんと使い方も説明します。
星座早見

テントの中では、スタッフによる星にまつわるお話しを聞いていただきました。
トーク

今夜は、およそ160人くらいの方に見ていただいて、20:30頃に終了、そして撤収。
熱い2日間が終わりました。
JUGEMテーマ:宇宙

Summer Sonic2014 大阪 星空案内 1日目

  • 2014.08.17 Sunday
  • 06:06
真夏のロックフェス!大阪舞洲が熱い!踊って盛り上がる2days!
オアシスエリアにて実施する「星空案内」。1日目

京都を出るときには、少し晴れ間も見えて、かすかな期待もありましたが、スタートする頃には、時折、激しい雨も混じる最悪のお天気となりました。
雨が吹き込むので、テントを閉め切って小降りになるのを待つしかありません。
雨のスタート

小降りになれば、少し開けて、お客さんを呼び込みます。
やみ間

15時に参加スタッフが全員集合。打合せをして、最終的に昼も5分間トークをすることに決定。
なかなか、お客さんが入ってくれないので、望遠鏡にビニール袋をかぶせて、外に出してみると、効果抜群でした。
呼び込み

夜の部もぶっ通しで、およそ50人くらいの方にお話を聞いていただきました。
昼のトーク

今日は特別にお話を聞いていただいた方に『Vixen星座早見盤』をプレゼント。

夜には、雨も上がったので、天体望遠鏡の疑似体験も実施。
照明の避雷針とWTCの最上階付近の非常出口灯が好評でした。
ディスプレィ

JUGEMテーマ:宇宙

第14回宇多野YH星空観望会(2014.5.10)

  • 2014.05.11 Sunday
  • 22:22
昨夜、第14回宇多野YH星空観望会を行いました。
雲ひとつない天候に恵まれ、月や木星、火星、土星、そして春の星座をご案内することができました。
最初にいつもどおり、プロジェクターを使って、今日の星空案内を行いました。


そのあと、望遠鏡を覗いていただきましたが、月のクレーターや木星の縞模様、ガリレオ衛星、土星の輪など、どれをとっても、初めて望遠鏡で見る方がほとんどで、見たあとの笑顔がとっても素敵でした。


望遠鏡を覗く代わりにに、手持ちでスマホやコンデジを覗かせた月の撮影も思ったより、きれいに撮せて人気でした。


次回は、8月2日(sat)を予定しています。

JUGEMテーマ:宇宙

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アクセスカウンタ

月齢

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM